So-net無料ブログ作成
検索選択

紙の月 [邦画]

紙の月  DVDにて n_613pcbp73319rps.jpg


出演者: 宮沢りえ 池松壮亮 大島優子
    田辺誠一 近藤芳正 佐々木勝彦
    小林聡美 石橋蓮司 中原ひとみ
    天光眞弓 伊勢志摩 平祐奈
監督: 吉田大八



バブル崩壊直後の1994年。
ごく平凡なアラフォー主婦・梅澤梨花は銀行の契約社員。
こつこつ営業に勤しんでいたが
優しい旦那がいるにもかかわらず
年下の大学生・光太との出会いをきっかけに
巨額の横領に手を染めてしまう。



感想

欲望のまま暴走していく姿が怖いけど
人事とは思えないというか
一度やってしまってバレないと
どんどんエスカレートしていくのはわかる気がして
自分もそうなりそうで(笑)

銀行へはパートに行くまいと思ったわ( *´艸`)

それに、アラフォーなのに、大学生とあんな関係になってしまうのもな~
お金目当てにきまってるやん~
で、あそこまで貢ぐか~?

そして、宮沢りえがガリガリすぎて
顔もなんだかやつれてて
最初は、ジミな役だからかな、と思ったけど
派手になっていった設定でもやっぱりやつれてる気がした。

みんなが目を引くような美しい人、という設定やけど
それほど美しいとも思わなかったし・・・

竹内結子あたりがやれば、説得力あったかも。


nice!(3) 
共通テーマ:映画
メッセージを送る