So-net無料ブログ作成

溺れるナイフ [邦画]

溺れるナイフ  劇場にてobo.jpg

キャスト:菅田将暉 小松菜奈 重岡大毅 上白石萌音 他

監督:山戸結希
原作:ジョージ朝倉


東京でモデルをしている望月なつめは 浮雲に引っ越すことになる。
転校先のクラスメイトでそのへん一帯を取り仕切る地主の息子、コウの不思議な魅力に魅かれ
またコウも美しいなつめに魅かれる。
同じくクラスメイトの大友もまたなつめに魅かれるが一線を引く。

地元の大きなお祭りである 火祭りの夜、ある事件が起きる。
そのことでなつめの人生が大きく変わってしまう。

10代の若者の切なく苦しいラブストーリー。


感想

ネタバレあり。

重岡大毅くん演じる大友がいい人なので救われた映画(笑)
サスペンス要素は最後に少しだけ・・・
しかもなんだかあの小屋での描写が長すぎて
途中から

「何見せられてんのこれ?」ってなったわ。

小松菜奈演じる夏芽が、ど~も私は好きではなくて
イラっとする場面がいくつか(;^ω^)
息子の彼女やったら腹立つわ~って感じ(笑)

そしてコウもなんかな~
やっぱり中学生の役て無理あるわ~

夏芽の顔に唾かけて首絞めながらキスするっての
高校生やそこらであかんやろ・・・・・ってのはおばちゃんの意見?

若者の恋愛にはかなり寛大な方やと思うけど
とても感心できなかったわ。

そんな感じ。

nice!(1) 
共通テーマ:映画

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル [邦画]

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル  劇場にてusi.jpg

キャスト:山田孝之 綾野剛 永山絢斗 その他
監督:山口雅俊


cowcowファイナンスにウシジマの同級生 竹本が訪ねてくる。
お金を貸してほしいと申し出る竹本に
友達との金の貸し借りはしないと断る。
そこから中学時代と現在のストーリーが交差する。


感想
今回ウシジマくんの過去がさらけ出され
家庭環境って大事と思わされる(T_T)
暗い過去が悲しい。
そして、予告通り最後は切なくて・・・
泣ける場面が何か所かあるんだけど
柄崎とお母さんのシーンはかなりやばかった(T△T)

痛いシーンも満載で直視できないのが二か所ほど(苦笑)
高橋メアリージュンがすごすぎる!!かっちょええ~

永山絢斗好きとしては本当にもう悲しくて。
なんとかならんかったんかい、と思わずにはいられない。
ってか、なんで一文無しになってたの?
優しすぎて他人に与え過ぎたってこと?

そして、やっぱり私、ウシジマくんシリーズ好きやわ~
ファイナルなんて言わずに続けてほしいわ~
漫画はまだ終わってないみたいから・・・

ドラマまたやってほしい~

ところで。
ウシジマくんの中学生時代を演じてた子が
ウシジマくんを完璧に演じてたのがすごかった!!
しゃべりかたも雰囲気もそっくり。
そのころから喧嘩も強くてやることが半端ないけど
どこか優しくて やっぱりいい人?
情にもろいところがあるのに芯はしっかりしてるみたいな。

まあ、あそこまでやったら犯罪やけど(;^ω^)
とにかく、最近劇場で観た映画、外れないわ~♪

タグ:犯罪
nice!(0) 
共通テーマ:映画

小さいおうち [邦画]

小さいおうち レンタルにてn_617db9775rpl.jpg

出演者:松たか子 黒木華 片岡孝太郎
    吉岡秀隆 妻夫木聡 倍賞千恵子
監督: 山田洋次


独居老人タキが台所で亡くなっているのを
親戚のたけしが見つけ、お葬式まで滞りなく済ませるが
タキが生前たけしに語っていた若かりし頃の話。

タキは若い頃、赤い屋根のモダンな家に女中として働いていた。
そこの奥さん、トキは美人でとても優しい人だったが
夫の部下と恋に落ちてしまう。

その一部始終を知っているタキだったが
たけしに宛てた遺品の中に秘密が隠されていた。



感想
山田洋次監督の映画はあんまり好みではないので
観ようかどうか迷ったけど
松たか子さんが好きなので観てみたら。

まあ、最初は『映画館なら寝てるな』って感じの
ほのぼのゆったりな感じだったけど
かなり引き込まれてしまった。

ちょっと想像はできたけど最後に明かされる秘密が切なくて
観た後もずっとその世界観を引きずってしまったぐらい。

ホラーやサスペンスばっかり観てるので
いい箸休めになった(笑)
タグ:ヒューマン
nice!(0) 
共通テーマ:映画

アントマン [洋画]

アントマン  DVDにてn_611vwdr6209rps.jpg


出演者: ポール・ラッド エヴァンジェリン・リリー
    コリー・ストール マイケル・ペーニャ マイケル・ダグラス
監督: ペイトン・リード

窃盗で服役していたスコットは仕事も家庭も失う。
社会に復帰して一人娘に認めてもらいたいスコットは
あるスーツを見つけてしまう。

それは身長わずか1.5cmになれる驚異の‘スーツ’で
特殊能力を持つ‘アントマン’となれるものだった。
そして、悪の組織と戦うことを課せられる。



感想
さすが、マーベル。
外れへんわ~面白かった。
ちゃんと他と繋がってるから
また次他のヒーローを観てしまうことになる(笑)

必ず最後は微笑ましい感じになるし
途中も危機迫るのにクスっと笑えるジョークが飛び交ったり
もう一度観たいなって思える。

nice!(0) 
共通テーマ:映画
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。